そんなに可哀想だと思うなら、『朝日新聞』は使わなくなったパソコンを可哀想な学生にあげればよい。

そりゃ、それまでの教え方が悪いんだよ。  こういうことが、批判されて当たり前のような書き方で書いてあるが、どんな専門であろうと、パソコンがないと、今の大学での教育には問題がある。私が学生だった1970年代には、さすがにパソコンはなくリュックサックにIBMカードを箱に詰めて大学へ通った。教員になった1980年代後半には「端末」と称し…
コメント:0

続きを読むread more

テレビ屋が大学を買うか、大学がテレビを吸い込むか。新聞屋は、もう無理だろう。

 大学の講義は、演習もセミナーもすべて密室の密議でなってきたが、もう20年以上前から、教授のプレゼンテーションのコーチングは、北米や西欧では商売として成り立っていた。日本ではそうではなかったから、私などは幸せだが。  しかしながら、今、この瞬間は、Zoomがとか、moodle だとか、ちょっとだけたけた浮かれ教員は、鼻を膨らませて…
コメント:0

続きを読むread more