対面授業は無理だ! 教員の質が問われているのだ!

 この『朝日新聞』(2020年3月31日朝刊2面)の記事にある見取り図を見ると、5月に授業開始となっても、東京の大学で、対面授業は難しい。小人数だから大丈夫だというような理屈は絶対にないだろう。春学期は、基本的にテレコミュニケーションで授業を講義も演習もゼミナールも行うしかないだろう。別に教室で対面でなくとも、質の高い授業を提供することは難しいことではない。教員の質が問われている。91916700_2812374975546414_5239928210711379968_n.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント