鈍色の空 そして雪

画像 「鈍色の空」、「寒空」、そして吹雪、雪国に生活したことのない私にはわからない色、風景。時間を作って、さる小説の場面、留萌までぶらっと。期待していたわけではないが、大荒れの天候だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0